コミットメント

食品安全と環境に関するポリシー


キンタ・デ・ソアリェイロは、食物連鎖全体および当局との調整におけるコミュニケーション管理において、顧客の法的規制および規制の要件を満たすこと、ならびに、規格NP EN ISO 22000およびNP EN 14000に準拠する食品および環境安全管理システムの有効性を継続的に改善することを約束します。

キンタ・デ・ソアリェイロは、食料安全と環境に対し、以下の基本的誓約を掲げています。

  1. 食物連鎖全体および当局との調整におけるコミュニケーション管理において、顧客の法的規制および規制の要件を満たし、食品安全、環境コンプライアンスに関する義務を全うすべく、規格NP EN ISO 22000およびNP EN 14000に準拠する食品および環境安全管理システムの有効性を継続的に改善します。
  2. 食品の安全性の観点から、安全な製品を市場に流通させます。
  3. 事業活動における適切な環境管理によって、また、製品のライフサイクルにおける上流および下流の活動に対し可能な限り有利に干渉することによって、環境保護を保証します。
  4. 総体的に品質を向上させるという継続的な目標とともに、無害な製品を市場に流通させます。
  5. 共同成長と全体的な業績向上のためにサプライヤーと協力します。
  6. 特に有機生産の利用により、資源の持続可能な利用を行います。
  7. 全体的な業績を向上させるための管理システムの継続的改善にコミットメントします。
  8. キンタ・デ・ソアリェイロは、製品の品質と顧客満足度の継続的な向上に "ソアリェイロ・チーム"全メンバーを関与させ、成長と信頼獲得に向けた戦略を促進します。


メルガッソにて。2017/05/30