Alvarinho Soalheiro Aguardente Bagaceira

アルヴァリーニョ・ソアリェイロ・アグアルデンテ・バガセイラ

アグアルデンテ・バガセイラ・ヴェーリャ、アルヴァリーニョ・キンタ・デ・ソアリェイロは、1999年、限定生産ナンバー入りの1428本が第一弾としてリリースされた。このアグアルデンテは、最初のヴィンテージより、アルヴァリーニョの最良の搾りかすを蒸留し、当品種の濃厚なアロマを補完するカラーとストラクチャーを引き出すべく、オーク樽にて長期間の熟成を行ってきた。

収穫時にプレスによってブドウ液と分けられたアルヴァリーニョの香り高い果皮は、空気に接触しない環境にて約一か月間かけて発酵させる。この発酵が、アルコール中の残糖を変化させ、果皮のアロマを最大限に引き出すのだ。伝統的なアランビックを用いたスローな蒸留は、これらのアロマを凝縮し、アルヴァリーニョ種が特徴とするところの非常に香り豊かなアグアルデンテをもたらしてくれる。

オークの新樽と古樽のローテーションは、長い歳月を通して、無二のパーソナリティーをこのアグアルデンテに宿すべく、格別なアロマとテイストを伝えてくれるのだ。

生産者
ソアリェイロ
地方
メルガッソ, モンサォン
アルコール度数 (%)
45.8
{ 数値は指標です }
テイスティングノート

トパーズ色。複雑で繊細、芳香豊かなアロマは、品種の個性と樽での長期熟成との完璧なハーモニーを映し出す。味わいはマイルドで、非常に長い余韻が続く。

関連ニュース