Soalheiro Espumante Bruto Nature 2016

ソアリェイロ・エスプマンテ・ブリュット・ネイチャー 2016

ソアリェイロは、アルヴァリーニョ初となる亜硫酸無添加ワイン、ソアリェイロ・ネイチャー“プール・テロワール”をリリースした。ソアリェイロ・ネイチャーをベースとするこのソアリェイロ・ブリュット・ネイチャーもまた、やはりひと味違うスパークリングだ。アンセストラル・メソッドに基づく製法により、酵母の粒子が瓶内で非常に細かくデリケートなガスを発生させる。また、コルク栓は、この目的のために特別に選ばれたもので、スパークリングの製造段階、瓶内発酵からあなたのグラスに注ぐべく抜栓されるまで、一貫してスパークリングワインに付き添うのだ。

特記事項

発酵を踏まえて特別にセレクトしたコルク栓は、スパークリングワインに見られる一般的な円錐形をしていません。また、酵母の粒子は本物で、通常最後のグラスに可視化されます。無味ですが、味わっていただいても問題ありません。

生産者
ソアリェイロ
地方
メルガッソ, モンサォン
醸造

ソアリェイロ・エスプマンテ・ブリュット・ネイチャーは、ソアリェイロ・ネイチャーをルーツとし、フィルタリング後にスパークリングボトル内で18か月間かけて発酵および熟成を行う。アンセストラル・メソッドに基づく製法により、酵母の粒子が瓶内で非常に細かくデリケートなガスを発生させる。また、コルク栓は、この目的のために特別に選ばれたもので、スパークリングの製造段階、瓶内発酵からあなたのグラスに注ぐべく抜栓されるまで、一貫してスパークリングワインに付き添うのだ。

亜硫酸および最後のドサージュの除外(糖の添加を一切行わないナチュラルブリュット)と、低温に保たれたセラーでの18か月間にわたる熟成が、より複雑でより抑えめな果実味を背景に、アルヴァリーニョ種がもつエレガンスを余さず発揮させてくれるのだ。

品種
アルヴァリーニョ
アルコール度数 (%)
12.5
pH
3.3
総酸 (g/dm3)
5.9
揮発酸 (g/dm3)
0.31
残糖
ブルット
{ 数値は指標です }
テイスティングノート

ソアリェイロ・ブリュット・ネイチャーの色と香りは濃厚で、味わいは複雑。一瞬で興味を惹きつけるだろう。要するに、亜硫酸を添加せず、完全なアルコール発酵およびマロラティック発酵を行い、スパークリングワインとなるべく瓶内で二次発酵を生じさせたアルヴァリーニョ100%なのだ。

ペアリングの提案

多種多様な料理との相性を楽しめる非常に万能なワインだが、明らかに肉料理や濃厚な料理に向くスパークリングワインだ。

関連ニュース